5,000円(税込)のお買い上げで送料無料
  1. 自然派のサラヤ公式通販
  2. > 全身のうるおいを守る「インバスケア」って?

全身のうるおいを守る「インバスケア」って?

全身のうるおいを守る「インバスケア」って?

お風呂上がりは、お肌は急激に乾燥します

みなさん、体の保湿ケアってどのタイミングでしていますか? 多くの方が、お風呂上りにケア(アウトバスケア)をされているのではないでしょうか。 入浴後やシャワー後の肌って、体がみずみずしくうるおっている感覚がありませんか? ところが、それは大きな勘違い!実は、お風呂上りの肌はとても乾燥しやすい状態なのです。

お風呂上がりは、お肌は急激に乾燥します

入浴することで、肌の水分量は増えますが、それはほんの一瞬の出来事。肌の乾燥は入浴直後から始まっています。 お風呂上りの温まった体の水分は、とても蒸発しやすい状態。 先に顔のスキンケアをしている間にも、体の乾燥はどんどん進んでいき、そのまま放っておくと入浴前よりも乾燥してしまい「過乾燥」な状態になってしまうのです。 また、肌の乾燥はかゆみなど肌トラブルを引き起こす原因に…。

乾燥が進む前に、お風呂の中で保湿ケアしましょう

実は、体の保湿ケアの最も適切なタイミングは、「インバスケア」。 インバスケアとは、入浴後またはシャワーの後、浴室内で行うスキンケアです。 肌の水分量が高い状態で保湿ケアができるので、効果的に肌の水分蒸発を防ぐことができます。
また、服を着る前にさっとできる簡単・時短ケアであり、体を冷やさずにケアできることも嬉しいポイント。 さらに、濡れている状態の肌へのケアは、水分をそのまま肌に閉じ込められるので、保湿にはベストなタイミングなんです。

例えば、「インバスケア」に「ジョジョブル インシャワー ボディオイルジェル」を使うと、下のグラフのように入浴後10分経過しても、全身のうるおいをキープできます。

乾燥が進む前に、お風呂の中で保湿ケアしましょう

毎日の入浴タイムに保湿ケアの新習慣、「インバスケア」を取り入れて、乾燥知らずのうるおい肌へ。
乾燥シーズンが始まる前の今からぜひ、実感してみてください!